HOME>レポート>事故車の処分費用は不要☆査定してもらう方法もある

事故車の処分費用は不要☆査定してもらう方法もある

車と電卓

事故にあった車でも大丈夫

事故にあってしまい動かなくなった自動車を所有している場合は、安価で処分ができる方法を探しているかもしれません。しかし、事故車であっても売却できる可能性が高いため、業者に連絡を取って実物を見てもらいましょう。本来ならば、費用が発生するところを、お金に換えることができますので、とてもお得だといえるでしょう。ただし、テレビコマーシャルをやっているような、中古車買取店にいっても査定をしてもらうことはできません。事故車を査定して欲しいのなら、専門の業者がありますので、そちらにお願いしましょう。どのような自動車でも買取ってくれるケースが多いので、勝手に売れないだろうと考えずに、仕事をお願いすることをおすすめします。

車とお金

価値を見てもらう方法

動かない事故車を売却するケースでは、車両の価値を見るのではなく、資材としての価値を見てもらうことになります。まずは、広告やネットなどで業者を探してから、電話で事故車の状態を伝えて、見積もりをだしてもらいましょう。見積もりの結果、本格的な査定をお願いしたい業者が見つかったのならば、次は実物の事故車を見せることになります。なお、動かない事故車の場合は、業者のところまで持っていくことができないため、出張査定をお願いできるところを選んだほうがよいです。出張査定を無料でおこなっている業者が数多くあるので、一切費用を掛けずに買取金額を教えてもらえます。もちろん、商談が済んだのなら、事故車の持ち運びも任せられるので、安心して査定を頼みましょう。

広告募集中